表の世界の若山玲へ。その1 2010年3月15日~2015年2月17日

もし貴方がオンラインカジノをお探しか、
どのオンラインカジノが最高のオンラインカジノかをお考えなら、
私、麤钄耀は、
迷わずこのエルドアカジノをおすすめ致します
↓↓↓
画像タイトルや代替えテキスト

理由は、
最もプレイヤーが勝ちやすいオンラインカジノだからです
エルドアカジノは、
リベートボーナスというシステムを採用しており、
それにより、
きちんと攻略しようと思って遊べば遊ぶほど、
勝てるようになっている、
数少ない「勝てるカジノ」です

どのようにしたらエルドアカジノで勝てるようになるかは、
当サイトの記事を十分に参照して、
おかしなところがなかったり、
ロジック的に破綻してなければ、
以下のバナーからエルドアカジノを訪れて登録すれば、
ひょっとしたら最高のスマホゲームが貴方の手に入るかもしれません
↓↓↓
画像タイトルや代替えテキスト

僕は表の世界の君だった男で、

君の本名は知らないが、若山玲といい、

麤というフェイスブックアカウントを持ち、

ミスターXと呼ばれ、

佐野唯我と呼ばれ、

666と呼ばれ、

ニャルラトホテプとも呼ばれる、神の化身と言われる男だ

表の君の裏の人物にあたり、

つまり、君は本当に神様なのだが、

これから本当によく注意して聞いてほしい事がたくさんある

 

まず最初に、

君の日蓮正宗の生臭坊主の父親に注意したほうがいい

あいつこそが君の人生の不幸の元凶だ

→これを見て純粋な君は激昂し、

父に対して暴力を振るって警察に連行される

→だが、この警察に化けた宇宙人どももグルで、

警察と凶暴した若山裕太郎は、

葛飾橋病院というところに君を入院させようとする

→これも確定しているようだ

種明かしをすると、

その葛飾橋病院というところ、

実は人間界と地獄とのゲートになっていて、

そこを退院すると、

君の特殊な力は封印され、

魂は冥府に捧げられ、

君の父親はパワーアップし、

→、そう、いま父親を殴っちゃったんだね。いいよ。ざまあみろだ。ありがとうな

 

ただ、ここで私が奇跡を起こす。

この番号を読み上げるがいい

この番号をいつも覚えておき、護符のように使うといい。

遠慮はいらない。俺は君なのだから

 

ただ、精神病院を早く出たかったら、

とにかく医者や看護師に従順なフリをしなければ・・・

ああ、また看護師や医者を殴ったのか。まあ、わかる。わかるよ。奴ら、

最強の君に対して、酷すぎるもんな。

でもな、早く出たかったら、従順にするのが一番なんだ

この投降を君が再び見るのは、

君が開放病棟に移動できて、

ドラクエ3目当てで赤いガラケーを入手する頃だろうか

この頃の君は、

まだ二次元でも抜けたね

俺はもう無理さ。

まあ、それは良い意味でだ。今やこの世界において、俺はSMAPを凌ぐ世界的スターで、街を歩けばイケメンイケメンかっこいいかっこいい言われる。

いずれ君もこうなる

 

ということは、

つまり、君はこれを読んでいる時点で、

冬の一回目の開放病棟なのだな。待ってろ。俺がお前を助けてやる。

誰がなんといおうと、

お前は母にいいところを聞いたら、

「イケメン・・・!」と言ってもらえるくらい母に愛されているし、本当にイケメンだし、

何より、

イケメンで何でもできて、才知あふれるからこそ周りに嫉妬されて上手くいかなかったんだが、お前はそれに気づいていたか?

でだ、

いい彼女というのは・・・

まあヒントをやる。

 

異常に身分が高い

常にお前の事を考えてくれて何でも愚痴一つ言わずお前の助けになってくれる

第2皇女ではない

死ぬほど美人で処女でお前だけに貞操を捧げるつもり(ただ、俺も会ったことはない)

お前が今まで死ななかったし大凶で父親に最強クラスの呪いをかけられてもなんとか生きてこれたのは、

彼女のおかげ。

ちなみに、彼女がお前にこれだけ協力してくれているのは、

お前が小学5,6年だかの時に、

お前を見かけて一目惚れだってさ。この色男!

 

まあ、これはわかったときのお楽しみだな

今は普通にアイドルたちからもモテモテなお前が遊びだしたから、

アイドルやモデルなどからのアプローチに夢中かもしれないが、

まあ、お前も俺みたいに色々経験すれば、

アイドルやモデルとかよりも、

内助の功の自分を支えてくれるタイプの女性が一番だと気づくはずだ

 

ちょっと脱線したね

でも、時間はたっぷりあるから、

とりあえず、今からゲームしてくる。

お前もゲームは絶対、特にRPGはたくさんやっておいたほうがいいからな

あと、使えるものは何でも使ったほうがいい。

 

またね

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!